オフシーズンのガルダ湖ほとりの街、シルミオーネ

今のシーズン、イタリアの海、湖近くの街はバカンスを楽しむイタリア人、海外からの観光客でごったがえしています。

ホテルは人気のところは一年前から、普通のところでも春には予約が始まり、人気の宿泊場所は間際の夏になってからの予約は難しいでしょう。

 

イタリア北部で人気の保養地、ガルダ湖。

シルミオーネは、紀元前一世紀から景勝の休暇先として知られていて、ローマ時代最初の温泉地とも言われています。

今でも夏の人気のバカンス先のひとつです。

ガルダ湖はヴェネト州とロンバルディア州の間にあり、ヴェローナから西北西へ31キロ。

夏にはヴェローナから直接バスがシルミオーネに1時間に1本出ていると情報を得たのですが、オフシーズンはどうなのか、ネットで調べてもなかなかわかりませんでした。

ヴェローナの宿泊先のホテルで聞いてみても、すぐにはわかりませんでした。

きっとオフシーズンにシルミオーネに行く観光客はあまりいないのでしょう。

バスは2時間に1本程度でした。

希望の時間帯にバスがなかったので、とりあえず、シルミオーネの列車でいける一番近い駅、デセンツァーノに行くことに。

ガイドブックにはデセンツァーノからシルミオーネまでバスが出ているとのこと。

ところが、シルミオーネの駅について駅の観光局で聞いてみると1時間半後までバスはないとのこと。

タクシーで30ユーロ程度とのことだったので、タクシーで移動することにしました。

夏は道を歩くのも大変、と言われるメインストリートも11月は観光客がまばらにいるだけ。

大混雑と聞いていたスカリジェロ城もゆっくりと見学できました。

オフシーズンでゆったり観光できるのは良いのですが、かなりの数のレストラン、ホテルが閉まっている、という難点がありました。

きっとオンシーズンに休みなく営業して、オフシーズンには休むのでしょう。

結局、良さそうな食事箇所は見つからず、ヴェローナに戻ってから食事をしました。

帰りは前もって時刻を調べていたバスに乗って帰りました。チケットはバス乗り場近くに事務所があり、そこで買えます。有料トイレもあります。ヴェローナ中心までバスで戻れ、なかなか快適です。

人気の観光地、シルミオーネにオフシーズンに行くなら、

のんびり観光するならお勧め、グルメも期待するならお勧めしません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です