チーズ

リゴレッティーノのディナーコースで一番人気のコースは、プリフィックスディナーのCコースです。

前菜、パスタ、メイン料理、デザートをお選びいただけるコースです。

このコースですが、

お酒を中心に楽しんでいるので、甘いものはちょっと、という方には

デザートの代わりに追加代金かからず、チーズをご用意しています。

チーズに胡桃とイチジクのパン、はちみつ、バルサミコ酢、チャツネを添えてご用意しています。

またチーズ以外にも、

食後酒をお選びいただくこともできます。

 

プラリネとチョコレートのセミフレッド

リゴレッティーノ、人気のドルチェ。

プラリネとチョコレートのセミフレッド。

カプチーノ風味のソースを添えて。

『セミフレッド』とは、『半分冷たい』という意味で、

イタリアでは定番のドルチェ。

アイスクリームとムースの中間のようなデザートです。

ボローニャの食事箇所等の情報

備忘録を兼ねて、ボローニャのカフェ、レストラン情報です。

Vineria Favalli』ヴィネリア・ファヴァッリ

St Stefano5/a

自然派ワインが豊富に揃うワインバー

 

Sfoglia Rina』スフォリア・リナ

via Castiglione5/a

詰め物パスタ等伝統的なエミリア・ロマーニャのパスタを食べられる

 

『Piglia la Puglia』ピリア・ラ・プーリア

Reno9/b

カンノーロやプーリア州のお菓子が買える

 

Forno Brisa』フォルノ・ブリーサ

Via galliera34/d

色々な具がのったフォッカッチャやハードパン、焼き菓子

 

Galliera’49』ガリエラ49

2005年オープンの素材にこだわったジェラテリア、雑誌にもよく載っている

フォルノブリーサの向い、11月から冬期休業

Cremeria St.Stefano』クレメリア・サン・ステファノ

ガンベロロッソで3コーンのジェラテリア

 

L’arcimboldo』アルチンボルド

伝統料理を現代風にアレンジ、若いシェフでイタリアの料理雑誌にも載っている

 

 

以前記事を書いた3軒

Da Pietro

Borgo979

Trattoria  da Me