冷凍パスタソース、J:COM取材

今日はJ:COMの世田谷地域ニュースから冷凍パスタソースの取材を受けました。

冷凍パスタソースの販売は、実は今の騒動より前に考えていて、

そのきっかけは、現在育休中のスタッフが第2子妊娠中だった昨年のこと。

検診で鉄分が足りてないと言われたそのスタッフ。ある日急いで帰るので賄いを食べる時間がないというので、鶏レバーのパスタソースを持たせました。

そのスタッフが翌日、
パスタを茹でる手間だけで、本当に簡単にお店の味に近いパスタができて、すごいですよ!!!

と、ものすごく喜んでくれたんです。

仕事の後、帰宅後すぐ夕飯の準備をしたくても上の子は留守をしていた分甘えてきてなかなか家事はできない。
美味しいものを丁寧に作りたくても時間に追われてできない。

そんな毎日に、たまに贅沢な、そして簡単な、パスタの夕食の日があってもいいのではないか、と。

また、子供に夕食を作って早めに寝かしつけに成功した後、

めったに訪れることがないけれど、自分の時間ができた時。

1人時間に自分だけの特別なパスタを。

来月からもう1名、産休育休に入るスタッフがいます。

そんな状況から生まれた冷凍パスタソースです。

 

パスタソース販売します

販売用のパスタソースが出来上がってきました。

リゴレッティーノで人気のパスタ。そのソースを冷凍して、ご自宅で湯煎で簡単にレストランの味をお楽しみいただけるようにいたしました。

■タコ、カラスミ、菜の花のソース 1人前ソースのみ900円・パスタ100g付き1000円

→現在スズキ、ウイキョウ、松の実、レーズンのオレンジ風味のソースに変更しております。

■宮崎産尾崎牛とイタリア産ポルチーニのソース 1人前ソースのみ1100円・パスタ100g付き1200円

■イタリア産パンチェッタと野菜のトマトソース 1人前ソースのみ800円・パスタ100g付き900円

税込み、送料別、クール便で送ります。
10000円以上お買い上げの場合は送料無料です。代金は振り込みでお願い致します。
お買い求め、お問い合わせはfacebookへのメッセージ、またはmail@rigolettino.comにご連絡下さい。
店舗でも販売致しますが、前もってご希望商品のご予約をお願い致します。

 

保存料等は使っていません。

丁寧に時間をかけてとったブイヨンやフォンドヴォーを使って作る店でお出ししてるソースそのままなので、

パスタと塩の分量と茹で方さえ間違えなければ、店で食べるの時に近い味になると思います。

ご自宅で少し贅沢なお食事はいかがですか。

今の状況を嘆いていても仕方がないので、出来ることから始めようと思います!

 

販売用パスタソース仕込み

今日は休業日でしたが、販売用パスタソースの仕込みのために店に行きました。

丸鶏、香味野菜、牛ゲンコツ等で3時間かけて丁寧にブイヨンを取り、

12時間かけて作ったフォンドヴォーと合わせて、

塊で仕入れた尾崎牛を贅沢に使ってラグーに。

収穫後瞬間冷凍したイタリア産ポルチーニを加えて。

仕込みを終えて帰宅してテレビをつけると、尾崎さんが

『世界ニッポン行きたい人応援団』に出ていました。

2歳の時父さんが亡くなり、肉牛牧場を引き継いだペルーの青年を尾崎牧場に招いていました。

和牛に憧れて日本にやってきた青年の、尾崎牛を食べたときの顔!それは美味しかったことでしょう。

世界中から注目されている入手困難、希少な尾崎牛。

尾崎牛を贅沢に使ったパスタソースを是非ご家庭でも。

お楽しみに!

 

 

感謝

昨日Facebookでランチ営業時間中の店内の様子の写真をアップしました。

例年であれば、今の時期連日満席のランチタイム。がらんとした店内。

投稿した直後から、思いがけず沢山の方々から応援のメッセージをいただいたり、ご来店いただいたりしました。


励ましてくださる方々がいる限り、自分はまだ料理を作っていてもいいのかな、と思えました。

世界は大変な状況で、ポッカリ時間に余裕ができました。

ポッカリ空いた心の隙間にお客様、友人、知人からの愛情がじわじわ入ってきて、

私自身苦境なはずなのに、絶望感を上回る幸福感に満たされている不思議な感覚です。

今度は私たちがお料理や飲み物で、皆さんを元気にして差し上げます!

 

ラフランスとプロシュート、パルミジャーノレッジャーノのドルチェ

ディナーのドルチェです。

ラフランスのドルチェ

ラフランスのコンポートとソース、

カリッと焼いて脂を抜いて程よい塩みを残した生ハム、

ガナッシュに、

パルミジャーノレッジャーノのクリームをかけ、ブリュレにしました。

モデナのバルサミコを添えて。