ボローニャ、食の都と呼ばれる街でお勧めのレストラン その1

イタリアのボローニャは大好きな街です。

ヨーロッパ最古の大学があることから、学生の多い活気のある街で、そのためレストラン、カフェ、バー等も新しい店がどんどんオープンしています。

十数年以上前イタリアに滞在していた時に、すでに日本食料理のお店やおしゃれな寿司バーがオープンしたり、おしゃれなカフェや自然派ワインを出すワインバー等がありましたが、今はまた更に色々なお店があるようです。

そんな中、老舗の部類に入るお店?、『Da Pietro』は地元の人にも観光客にも人気のあるボローニャの伝統的な食事や手打ちパスタが楽しめるトラットリア。

予約は必須。

上から見ても下から見ても顔になるちょっとユニークがショップカード

ラディッキオとペコリーノ、梨のサラダ。

カボチャのスープ

ボローニャの定番、タリアテッレアルラグーボロネーゼ

 

スモークした2種のチーズをたっぷりかけたほうれん草の手打ちパスタ

ドルチェは写真がありませんが、家庭的なトルタがイタリアらしい素朴な美味しさです。

店内は席と席の間が結構狭く、にぎやかな感じですが、地元の人、観光客が入り交じって、楽しい雰囲気で食事ができます。

サービスもテキパキとしていて気持ち良く、英語も結構通じます。メニュー名さえわかれば、指差しでもいけます。以前お客様にお勧めしましたが、とても喜んで頂けました。

次は滞在したAirbnbのオーナーお勧めのお店を紹介します。

 

 

 

ボローニャ、食の都と呼ばれる街でお勧めのレストラン その1」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: イタリア、ボローニャの食事箇所やカフェ等 | リゴレッティーノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です