イタリア、ヴェローナのお勧めレストラン その2

イタリア人、地元の家族に人気のレストラン。

円形劇場、アレーナから徒歩5分です。

Il Cenacolo

Via Teatro Filarmonico, 10

 

チェナコロ。最後の晩餐という名前のレストラン。炭火焼が有名なレストランです。

かなり広い店内なのですが、日曜日のランチタイムに訪れたため、赤ちゃんや小さい子供を連れた家族連れで満席!

滞在しているホテル経由で行く直前に予約をしてもらいましたが、予約のない人は断られていました。

イタリアはコネ社会なので、レストランの予約をする時は、自分で予約をするよりホテルから予約をしてもらった方が良いです。ホテルからの送客、繋がりをレストランは大切にしているため、ホテル経由の予約のお客さんにはレストランはきちんと対応してくれます。

席につくとまず、サービスのプロセッコをグラスに注いでくれます。(日曜だけのサービスか、いつもなのかはわかりません)

それを飲みながらメニューを決めます。

前菜の盛り合わせ。

いくつかのお皿にわけて提供されます。

prosciutto

生ハム

verdure

野菜のグリル

melanzane

パプリカや茄子のマリネ

この他に写真に撮り忘れましたが、ゴルゴンゾーラがのったポレンタがありました。

全4皿で『前菜の盛り合わせ』15ユーロです。

 

ポルチーニと鴨のラグーのビゴリ。15ユーロ。

セコンドは写真を撮り忘れましたが牛肉のタリアータ(20ユーロ位)をオーダー。シンプルな味つけです。

牛肉の他にも豚肉、鶏肉を炭火で焼いた肉料理が中心で、シェアして食べるのも楽しいです。

サービスはとてもゆっくりです。担当のカメリエーレが来てくれるのをイタリア式におしゃべりしながら待ちましょう。

食後にサービスで出た小菓子。

気軽に家族で食事をするレストラン。

イタリア人の家族が休日に食事を楽しむ雰囲気の中で、イタリアらしい食事を楽しむのはいかがですか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です